遺産相続手続き代行 オールサポート相続モール

遺産相続手続き代行 オールサポート相続モール

遺産相続手続き代行 近畿圏を中心に全国対応

0120-582-290

電話受付時間 : 平日10:00〜18:00 休業日:土日祝

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

遺産を相続する事になったらまずはじめにご相談ください

相続モールキャラ
相続手続き代行オールサポート相続モールなら、亡くなった方があなたに残してくれた遺産をあなたがしっかり相続するまで相続の専門家と共にずっとサポート致します。
分からない事が多い相続という事態に大変お困りかと思います。
私達のサービスなら相続が発生して、まだなにも決まっていない状態からご相談いただけます。
遺産分割協議前の段階からもサポートする事が可能なサービスもご用意していますので相続が発生したらまず一度ご相談ください


ご相談いただけますとご相談内容を基にあなたの相続に必要な各手続きが完了するまでの必要な手続き・手順を記した相続完了マップを無料でお作り致します。

こんな時は相続手続きが必要です

亡くなった方名義の預貯金の名義変更や解約を行う時
相続モールキャラ2
亡くなった人がお持ちだったゆうちょ銀行、UFJなどの金融機関の口座は金融機関に名義人の死亡が伝わった時点で引出や引落しができなくなります。
これを口座の凍結といいます。この口座の凍結を解除して利用できるようにするためには金融機関対して相続手続きを行う必要があります。
各金融機関は独自の様式の書類を準備しておりそれぞれの基準によって手続きを行っていますので例えばゆうちょ銀行とUFJでは全く違う手続きになります。
注意!口座の凍結で相続人との間でトラブルに?
相続モールキャラ3相続手続きを行わずにいる間は、凍結された、金融機関の口座は一切利用できません、例えば口座から引き落としていた公共料金等の支払も不可能になります。
また相続発生後凍結されていない状態の間の引き落としは、他の相続人との間でトラブルになりやすい行為です。
預貯金には消滅時効もございますので注意が必要です。

亡くなった方名義の不動産の名義変更を行う時
相続モールキャラ2
亡くなった方が所有していた不動産を、取得する場合に必要になります。
亡くなった方が不動産の全部を所有していた場合は全部について、一部、例えばご夫婦で半分ずつ所有していた場合などは亡くなった方が所有していた半分について法務局にて相続登記という相続手続きが必要になります。

注意!ほっておくと困難に!
相続モールキャラ3
不動産の相続手続きに期限はありませんが、長期間ほったらかしにしておくと権利関係が複雑化し手続きが難しくなり、最悪の場合は手続きができない状態となってしまいます。
また相続手続きが終わらない間は引継いだ不動産の賃貸や売買を行う事ができません。

遺産総額が相続税の基礎控除額より大きい場合

相続モールキャラ2相続税の申告が必要な場合、税務署に申告する必要があります。相続税の申告は、遺産の総額が相続税の基礎控除額より大きい場合に必要になります。相続税の基礎控除は3000万円+法定相続人の数×600万円とされています。その他、小規模宅地の評価額を減らすことができる特例なども申告を行わないと使用できませんので、各種特例を使うと相続税を支払わなくて良い場合なども相続税の申告が必要です。

 
注意!ペナルティで大損!
相続モールキャラ3
相続税の申告期限は、故人が亡くなった事をしってから10か月以内になります。特殊な事情がある場合は延長も可能になりますが、期限内に申告しない場合は様々なペナルティが課せられてしまいますので相続税の申告が必要な場合は必ず申告し相続税を納付しましょう。

その他こんな場合も必要です
亡くなった方名義の自動車を相続する時や、亡くなった方名義の株式や有価証券を相続する場合などにも相続手続きが必要です。
または逆に相続したくない財産がある場合、例えば亡くなった方名義の借金などがある場合には相続放棄の手続きを検討する必要があります。

初めての相続相談には私たちが適任です

金融機関や弁護士事務所、司法書士、行政書士、税理士など相続に関して相談できる所は数多くあります。
私たちのような相続に関する専門家同士が連携してワンストップサービスを行う事業者もたくさんございます。
そんな中でなぜ「まず初めの相談先」に私たちが適任だと考えているか・・・
近頃はどの業者も当たり前の専門家連携、でもちょっとポイント!私たちは法人格があります
相続手続き 専門家 一覧私たちは一般社団法人という法人格を取得しています。相続手続き業務に関してはほとんどの個人事務所も他の専門家と連携してのワンストップサービスをウリにしていますが仲がいいものどうしで仕事を回しているだけという場合もあります。○○センターなどの名称があっても法人格を持たないところもあります。私たち相続モールは相続手続きに関する専門家と相続モールの運営主体である一般社団法人ヒューマニティシェアの間でしっかり契約を締結していますので責任の所在も明確でしっかり対応いたします。
ポイント相続モールと専門家のお約束

お客様のご相談に無料で回答してください・クリック
お客様のご相談に、無料でご回答いただけるように、相続モールの専門家の皆様とは契約しておりますので、必要な知識を持つ専門家の回答を無料でお客様にご提供する事ができます。※争訟性がある場合の弁護士紹介を除く
仲介料・紹介料は発生しません・クリック
相続モールが間に入る事によって、仲介料や紹介料などは一切発生し無い事をお約束しています。
お客様に対する見積額に相続モールが間に入る事での増額は一切ありません
法人が責任を持って窓口になります・クリック
相続手続きの最中や終了後においても、登記の事はA事務所に、税金の事はB事務所にという形ではなく、すべてのご相談、お問合せを法人が窓口になりコーディネートしますので、お客様・提携先双方の負担を減らすことができます。

このような契約をしっかり結んでいる事によりあなたの相続手続きに必要な専門家の責任ある回答を無料でご提供する事ができます。
国家資格を有した専属のコーディネーターがあなたの相談相手です!
相続手続きを代行する場合、様々な専門家の力が必要になります。それは法律がそうなっているためで、例えば不動産の相続登記は司法書士法によって司法書士しか行えませんし、相続税の申告は税理士法によって税理士しかできません。
「相談」に関しても規制されています。
専門家が変わるたびに同じ説明をしたり同じことを聞かれたりする事は、お客様にとって面倒です。
私たちは専属のコーディネーターをお付けし、各専門家とお客様を繋ぎます。
ご不明点や不安なことはコーディネーターにお聞きいただければ全て解決致します。

相続モールキャラ5
相談料金は無料、出張費用も掛かりません、時間制限もなし
お客様の現状をお聴きし必要な手続きを把握しご説明するには1~2時間のお時間をいただく場合がございます。
30分5000円などの時間制の相談料の設定がある場合、しっかりお話をお聴きすることができません。
私たちの相続手続き相談サービスは、相談料金・出張相談の出張費・時間制限が一切ありませんので安心してご利用いただいています。
lineのテレビ電話やスカイプなどでの相談も調整いたします。

私たちご相談いただくメリットとデメリット

相続モールキャラ6
注目!まずは相談するとこんなメリットが
次にやるべきことが分かる
権利のある人がはっきりする
法律で定められた相続の権利を把握できる
必要書類の種類・数・取得方法がわかる

ご相談までの流れ

流れ(1)相談日時の決定
0120-582-290までお電話いただく若しくは下記フォームよりご連絡ください。
※お電話でのご予約は平日の10:00~18:00の間での受付になります、担当者不在時は折り返し対応いたします。
相談日の設定は:10:00~20:00は、土日祝日予約OKです。

流れ(2)相談当日
ご予約いただいた日時でご相談をお受けいたします。
亡くなられた方の家族構成や相続財産の構成などわかる範囲でおまとめください、また固定資産税の評価証明書などの資料があればお持ちただくと深くまでお話しできますが、何もわからなくても、何の資料もなくても大丈夫です。

無料相談受付フォーム!
【相談予約可能時間:10:00~20:00(月~日)】【土日祝日予約OK】





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

ご希望のご連絡方法
 電話 メール

お電話の場合のご希望連絡時間

希望相談場所(必須)
 弊社会議室 出張希望

出張場所の住所

ご希望日時の入力(必須)

相続手続き 代行モールキャラ

Return Top