遺産相続手続き代行 オールサポート相続モール

遺産相続手続き代行 オールサポート相続モール

遺産相続手続き代行 近畿圏を中心に全国対応

0120-582-290

電話受付時間 : 平日10:00〜18:00 休業日:土日祝

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

遺産相続によって相続した不動産について

遺産相続・不動産の話
みなさま、こんばんは、遺産相続手続き代行のオールサポート相続モールです。
今回は相続モールの司法書士成田先生に記事をいただきました。

成田先生は、司法書士、土地家屋調査士、宅建士、行政書士の資格を保有し、法務事務所とともに不動産事業者としても活躍しています。
皆さん、相続後の不動産のお困りや、将来の相続に備えた不動産についてのご相談は0120-582-290相続モールまで、不動産取引に精通した
専門家がお答えいたします。

さてそれでは、成田先生の記事です。
司法書士 成田豊
相続した不動産について
将来、子どもたちが相続するかもしれない不動産について

古民家や別荘地、ログハウスについて

古民家・別荘地(ログハウスなど含む)をお持ちの方は意外と多くおられます。
・吉野郡、宇陀郡、生駒市、五條市など
・姫路市、川西市、三田市、篠山市、丹波市、宍粟市、加東市、神崎郡、佐用郡など
・相楽郡、船井郡、木津川市、南丹市、亀岡市、京都市など
・高島市、東近江市、大津市、甲賀市、野洲市、米原市など

しかし、自宅の近隣ではない物件においては、どう対処したらいいのか分からないものです。

そこで、皆さんに知っていただきたいことは、古民家・別荘地(ログハウス等)を専門に扱う不動産専門家がいることです。

古民家・別荘地(ログハウス等)についての手入れの仕方や、インフラのこと、近隣とのお付き合いの仕方、売り方や買い方など、様々のことを良く知っておられます。
・定期的にログハウスの木を塗るお手入れ
・草むしり
・畑・栽培
・井戸水利用
・自治会・管理人・釣りの水利権

当職は普段、週末になると、これらの物件の取引によく立ち会っています。
・案内、契約、登記手続と決済、権利証(登記識別情報)の取得
(これらの物件は、自然豊かな場所にあり、空気もきれいで、心が洗われます。)

空地を売るとき

空家を売る時

室内に生活感が多分にありますと、
一般的には見栄えが良くないため、
売値も低くなりがちです。

また、処分する物が多い場合、その処分費用がかかり、
売値が下がる要因になっています。

他、出来るだけ空家期間を長くしないこともポイントだと言われます。
空家期間が長くなると、せっかく中古物件で売れる家が傷み、特に戸建ての場合は取壊し費用(数十万円~百万円以上)がかかってしまう可能性につながります。

空家を売る時の流れ(マンション・戸建て:共通)
・物件のことや費用の打合せ
・購入希望者の案内(売主さんは立会不要です)
・契約、登記手続と決済、引き渡し

となります。

Return Top